So-net無料ブログ作成

東京都交響楽団50周年記念ヨーロッパツアー in ベルリン [音楽]

都響の創立50周年記念ヨーロッパツアーのベルリン公演を聴いて来ました。

DSC_7394.JPGDSC_7411.JPG
DSC_7414.JPG

前半は日本人の曲とプロコフィエフのバイオリン協奏曲、そして後半はチャイコフスキーのSym.4番というプログラムで、ソリストはレーピン(Vadim Repin)でした。
夏のリサイタルで共演して頂いた、フルートの柳原さんとファゴットの山田さんが演奏するということ、そして日本のオーケストラを生で聴くのは約25年ぶりということで、とても楽しみにしていました。
DSC_7440.JPGDSC_7451.JPG

ベルリンの街はもうクリスマスの飾り付けが始まっていました。
DSC_7400.JPG
DSC_7401.JPGDSC_7387.JPG
DSC_7381.JPG

ポツダム広場(Potsdamer Platz)には1989年に崩壊した、ベルリンの壁の一部が展示してありました。
DSC_7408.JPG

電車の中にはサックスを演奏する人がいました。
DSC_7364.JPG
さすがベルリンですね、自由な感じがします。(笑)

演奏会の前には楽器屋のフランクさんの所へ行って、しっかりリード用の丸材も物色してきました。(笑)
12287436_925607934182305_1404755902_o.jpg



この都響の演奏会とは別に、
先週「Japan Tag」(日本の日)という催し物があり、琴や三味線の演奏や日本の歌、そして着物ショーが行われました。
FB_IMG_1447200296155.jpgFB_IMG_1447200308589.jpg
DSC_6850.JPGDSC_6861.JPGDSC_7038.JPGDSC_7060.JPG


何故だか、ここのところ日本関係が続いています。(笑)



nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 2

のび太

素敵な演奏会でしたね。

by のび太 (2015-11-23 09:51) 

Tommy

のび太さま
いつもコメント有難うございます。
知人がオーケストラの中にいると、(全体ではなく)どうしてもそっちを聴いてしまいますね。(笑)
by Tommy (2015-12-05 01:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。