So-net無料ブログ作成
検索選択

ポツダム 2016年9月 [日常]

ポツダムに行って来ました。

ポツダムという街は、ベルリンから在来線で南西に向かって30分くらいの所にあり、ベルリンから日帰り観光するには丁度良い所です。
長いことドイツに住んでいますが、今回初めて行って来ました。

日本人にとってポツダムと言えば、歴史の授業で誰もが勉強する、あの「ポツダム宣言」を行った場所として有名ですが、こちらの人達にはフリードリヒ大王(フリードリヒ二世)が造らせた、夏の居城サンスーシー宮殿の方が見所のようです。

「サンスーシーへの並木道」というコジャレた名前の通りの先にサンスーシー庭園があります。
1.JPG

段々畑の様なブドウ園の上に建っている、世界遺産のサンスーシー宮殿。
2.JPG

建物はあまり大きくなく寝室と客間などしかないのですが、部屋の装飾は豪華でした。
細長く出来ている待合室
4.JPG6.JPG

フリードリヒ大王はとても音楽好きで、この部屋で彼はフルートを演奏していました。
14.JPG
11.JPG13.JPG
2013年のリサイタルでC.P.E.バッハのソナタを演奏(先月のリサイタルでも演奏しました)した時に、フリードリヒ大王とC.P.E.バッハとJ.J.クヴァンツの3人が描かれている絵画をプログラムに使用しましたが、その絵の光景はまさにこの部屋で行われていたパーティーの様子です。
こんな感じだったんでしょうね。 ↓↓
35.jpg
(2013年リサイタルのプログラムで使用)

この部屋のC.P.E.バッハが弾いていたピアノの前で写真を撮ってみました。(笑)
15.JPG

他にも色々な部屋がありました。
22.JPG21.JPG

図書室          
7.JPG8.JPG

大理石の間
17.JPG16.JPG



こちらはポツダム会談が行われた建物です。
27.jpg
サンスーシー宮殿の華やかさとは全く違う雰囲気です。

ここがポツダム会談が行われた部屋です。
29.JPG
当時の様子
32.JPG

33.JPG31.JPG



nice!(3)  コメント(4) 

nice! 3

コメント 4

MU

いやー、いい所ですねー。
「ポツダム会談」いま、勉強しましたよ(笑)
フリードリヒ大王がフルート吹いてるあの絵と
同じ部屋じゃないですかー!!
自分ももしいたら興奮していたと思います。
うらやましいなんてもんじゃないですよー。

ここで演奏できたらいいですね。
by MU (2016-09-18 21:01) 

のび太

ポツダムはいつか訪れてみたい街です。
by のび太 (2016-09-20 21:21) 

Tommy

MUさま
そうなんです、まさにあの部屋でフリードリヒ大王がフルートを、そしてC.P.E.バッハがフォルテピアノを演奏していました。
フリードリヒ大王が吹いていた笛も、フォルテピアノの上に置いてありました。

今度は家族で来るのはいかがですか?(笑)
by Tommy (2016-09-22 21:54) 

Tommy

のび太さま
観光するには丁度いい街でした。
ベルリンには道場が沢山あるので、剣道のお稽古とセットでいかがですか?(笑)
by Tommy (2016-09-22 21:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。