So-net無料ブログ作成

宗教改革500周年記念演奏会1 in アイスレーベン(Eisleben) [音楽]

つい10日程前までは、プラハの剣道大会や講習会に参加して気分は剣道モードでしたが、10月に入りドイツ統一記念日の演奏会に始まり、今週末も含め色々なプログラムで5回の演奏会があります。今はもう完全に気分は音楽モードです。

10月1日のドイツ統一記念日コンサートでは、ブルックナーのミサ曲ヘ短調とテ・デウムを演奏しました。
22278678_1486238541452572_845417140_n.jpg

舞台の両脇と後ろの客席には合唱の人達
1.jpg


10月3日は、以前もこのブログで紹介したルターの街アイスレーベン(Eisleben)の教会で、新しく作曲されたミサ曲の世界初演でした。
22237229_1486256448117448_919028321_n.jpg32.jpg

このミサ曲の13番目にはルターが作詞・作曲(1529年)した、「神はわがやぐら」(Ein' feste Burg ist unser Gott)の讃美歌が使われています(このメロディーはメンデルスゾーンの交響曲5番「宗教改革」でも使われています)。
34.jpg
38.jpg
作曲・指揮した人とピアニストには大きな拍手が送られていました。


今年はキリスト教の宗教改革500周年です。(ローマ・カソリックから分離したプロテスタントが誕生するきっかけとなったルターの95ヶ条のテーゼ発表から500年)
キリスト教プロテスタント系の地域では色々な催し物が行われています。

   ルターの生家           隣接するミュージアムの中
17.jpg20.jpg

当時の街の様子(ランプが点いている所がルターの生家です)
19.jpg

当時の部屋の様子を再現しています。
23.jpglt="27.jpg" />21.jpg

マルクト広場にあるルター像
15.jpg
後ろに少しだけ見える教会で演奏しました。

ルターが亡くなった家
10.jpg
中庭を抜けた奥にあるミュージアム
14.jpg12.jpg


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 2

のび太

ドイツに行くと必ず教会巡りをします。またしたいですね。
by のび太 (2017-10-06 20:28) 

Tommy

ドイツには教会が沢山あり、またそれぞれが違う装飾なのでいつ観ても飽きないですね。
by Tommy (2017-10-23 21:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。