So-net無料ブログ作成

今年(2016年)最初の定期演奏会 [音楽]

先週末に定期演奏会でシベリウスの交響曲1番を演奏しました。

昨シーズンにも北欧の音楽を演奏しましたが、その時演奏したシベリウスの曲は小曲のフィンランディアとカレリア組曲でした。
シベリウスの交響曲というと第2番が有名ですが、2楽章の冒頭のチャイコフスキーを感じさせる響きや、随所に出てくる心が揺さぶられるようなメロディーなど、聴き所がたくさんあります。
もともとシベリウスは好きな作曲家で、バイオリン協奏曲ではブラームスと共に一番好きなんですが、この交響曲1番もなかなかいい曲です。
この演奏会ではフォーレの『ペレアスとメリザンド』(Pelléas et Mélisande)とマーラーの『リュッケルト歌曲集』(Rückert-Lieder )も演奏しました。
フォーレの作品はあの有名なシチリアーノが含まれている曲で、マーラーはソプラノとオーケストラのための20分くらいの曲です。

マーラーではソリストの都合で、とんでもない高い音でソロの部分を演奏させられました。(笑)
20160120_142533_172.jpg
これを音程良く音楽的に、しかもレガートで演奏するのはとても難しいですね。
ファゴット奏者も大変そうでした。(笑)

3曲目に演奏した「真夜中に」(Um Mitternacht)は管楽器のみ(弦楽器は休み)でゆっくりな曲ですが、色々な拍子(2/2拍子、3/2拍子、4/2拍子、5/2拍子、6/2拍子)が出てきて、それが次々に代わり、しかも殆んどがソロという何とも恐ろしい曲です。(笑)
2.jpg
無事に終わって良かったです。


今月はあと2回のニュー・イヤー・コンサートを残すのみとなりました。
もう少しでハードな1月が終わります。

ニュー・イヤー・コンサートではちょっと面白い曲も演奏しています。
独奏ファゴットとオーケストラの5分くらいの曲(Julius Fucik:Der alte Brummbär)ですが、なかなか滑稽で笑える曲です。
機会があったら聴いてみて下さい。
ちなみに邦題は「年取った頭痛持ち」というみたいです。




nice!(3)  コメント(3) 
共通テーマ:音楽

指揮者クルト・マズア教授 in ライプツィヒ [日常]

先日、去年12月に亡くなった指揮者クルト・マズア教授のTrauerfeier(葬儀)が、ドイツ・ライプツィヒのトーマス教会で行われました。
DSC_7863.JPG

マズア教授は10年程ニューヨーク・フィルハーモニー管弦楽団の音楽監督を務めていましたが、それ以前はライプツィヒのゲバントハウス管弦楽団のカペルマイスター(Kapellmeister)という職にありました。
旧東ドイツ時代の1970年から、ベルリンの壁崩壊をへて、統一ドイツが誕生した後の1997年までの27年間という長い間、ライプツィヒを拠点として指揮活動をしていたので、ライプツィヒが故郷と言えるのではないでしょうか。
マズア教授はここ数年、毎年夏にうちのオーケストラの指揮も行っていました。

ご冥福をお祈りいたします。


式はゲバントハウス管弦楽団、聖トーマス少年合唱団によって、バッハのロ短調ミサ曲や管弦楽組曲第3番のアリア、そしてメンデルスゾーンのカンタータなどが演奏され、約1時間30分ほど行われました。
式が始まる前の教会内の様子
21.jpg

式後のトーマス教会正面出入り口
26.jpg

TVカメラも来ていて、式はTV放送もされていました。
25.jpg24.jpg



ここ数年の間に、マズア教授の他にも、指揮者のロリン・マゼール氏、クラウデイオ・アバド氏、そひて作曲家のブーレーズ氏などの著名な音楽家が亡くなっています。
一つの時代が終わりを告げようとしていますね。


nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

2016年 謹賀新年 [日常]

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

皆さんはどのように新年を迎えられましたか?
家族で迎えられた方、友人と迎えられた方、色々な方がおられると思います。
自分は今年の元旦もニュー・イヤー・コンサートをでした。

元旦に演奏した所は、以前も演奏したことがある雰囲気の良い空間です。
1.jpg
今月は定期演奏会も入れて、本番があと11回あります。(汗)

休憩中は皆さんワインを片手におしゃべりをしています。
2.jpg
昔も今もコンサートは社交の場なんですね。

コンサート後は同僚がカウンターで飲んでました。(笑)
3.jpg


元旦は15時からコンサートだったので、仕事帰りに友人宅によっておせち料理を頂きました。
4.jpg
ドイツに居るとは思えない豪華な御節でした。


今年の年明けの花火は例年より静かな感じがしましたが、さすがに近くで花火を上げられるとスゴイ音量でした。

5.jpg
6.jpg10.jpg7.jpg

これは花火というよりもう爆発炎上ですね。(笑)
8.jpg9.jpg


              今年も元旦は快晴でした。                
11.jpg12.jpg
昨夜の花火の残骸です。(笑)


今年はいい年にしたいですね。



nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。