So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

デモ [日常]

みなさんこんにちは。
一月ももう下旬になり、正月気分はとっくに抜けていると思います。

今月に行われるコンサート10回のうち、すでに6回は終わりましたが、まだあと4回も残っているので、まだまだ新年気分が抜けません。
でも次回から違うプログラムになるので、マンネリ化は避けられそうです。(笑)


昨日は(も?)自分の住む街で大きなデモがありました。
これはペギーダという右翼団体が呼び掛けて行うデモで、去年の秋に始まりました。ペギーダとは「西洋のイスラム化に反対する欧州愛国者」という団体のことで、それぞれの単語の頭文字を並べて作った名前です。
当初は何十人程度のデモでしたが、先日のパリで起きたテロ事件以降参加者の数は膨れ上がり、今では街によって数万人規模になっています。
今回はデモが禁止になった他の街の人も加わり、そしてそのペギーダのデモに反対する人たちも集まるので、双方合わせて10万人くらいになるのではないか と予想されていました。
しかしペギーダ側が4000人弱、そして反ペギータ側3万5千人と前回とほぼ同じくらいで、大きな事故もなくデモは終わりました。
まぁペギーダのデモはあまり感心しませんが、それに反対する側が1ケタ多く集まったということに「ドイツは健全な所があるな。」と思いました。
   
反ペギーダの人たちが、ペギーダの集合場所に自分の思いを書いていました。
11.jpg
10.jpg


10万人規模と予想されていたので4千人の警察官が動員され、朝から続々と街に警官が入って来ました。
空にはヘリコプターも飛んでいました。
7.jpg20.jpg
3.jpg

この4千人という警官の数は、街ができて以来初めての人数だそうです。
16.jpg
17.jpg
8.jpg19.jpg

デモが行われる街中は午後からは交通規制が行われていました。
TVでもライブ・リポートがあったりと、色々な局で放送していました。
23.JPG24.JPG



nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

nice! 2

コメント 2

のび太

デモのニュースをテレビで知りました。
考えさせられるニュースでした。
by のび太 (2015-01-24 22:08) 

Tommy

のび太さま
ペギーナの集会は昔のネオ・ナチを連想させられますが、それに反対する人たちの行動が早く、しかも沢山の人が集まるところに感心させられます。
by Tommy (2015-01-27 08:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。