So-net無料ブログ作成

2018 メリークリスマス! Frohe Weihnachten! [日常]

メリークリスマス!
Frohe Weihnachten!

今年もまたクリスマスがやって来ましたね。
自分としては、クリスマスといえばクリスマス・マルクトを思い浮かべます(ドイツ生活が長いせいですかね 笑)。
この時期のドイツは寒いですが、とってもクリスマスっぽくていい感じです。
街全体、いやドイツ中がクリスマスの雰囲気に包まれます。
その写真をアップするのでご覧頂けたら幸いです。

これは街の中央駅です。
外観
2.jpg

駅の中
10.jpg
30.jpg29.jpg
14.jpg
8.jpg12.jpg13.jpg


クリスマス・マルクト
6.jpg
3.jpg5.jpg
4.jpg
32.jpg
31.jpg15.jpg
 シュトーレンのお店           グリューワインのお店
16.jpg34.jpg
子供に人気のぬいぐるみのお店        チョコレートのお店
17.jpg18.jpg
  ツリーに飾る工芸品のお店      ベツレヘムの星を売るお店
19.jpg22.jpg
20.jpg21.jpg
市長さんは世界一のクリスマス・マルクトだと言っております。(笑)

我が家
ロウソクに火をともすと、その火で起こる上昇気流によって風車が回る仕組みになっている、ピラミッドと呼ばれる木工芸品。
35.jpg
サンタクロースから見えるように窓に飾る木工芸品。ドイツでは沢山の家の窓で飾られています。
36.jpg
今年はツリーはありませんでしたが、窓と部屋にエルツ山地の工芸品を飾りました。

アーケードやショッピングモール、それにお店の中もクリスマスの飾りがいっぱいです。
26.jpg28.jpg
27.jpg25.jpg
23.jpg24.jpg


ご覧頂き有り難うございました。



nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

クリスマス・コンサート & 定期演奏会 2018年12月 [音楽]

今週は水、木曜日がライプツィヒ放送少年少女合唱団とのクリスマス・コンサート、そして金、土、日曜日は定期演奏会と5日間続けて演奏会でした。

ライプツィヒ放送少年少女合唱団とのクリスマス・コンサートでは、フンパーディング(Humperdinck)の「ヘンゼルとグレーテル」からの抜粋や「Bubchens Weihnachtstraum」を演奏しました。

語り部さんとソリストの椅子[左斜め下]がゴッツイです。
26.jpg37.jpg
まだ誰も来ていないリハーサル会場で、語り部さんが椅子の座り心地を試していました。(笑)

「ヘンゼルとグレーテル」はフンパーディンクのオペラで、彼の代表作です。
これは有名なグリム童話の「ヘンゼルとグレーテル」を題材にして書かれ、ストーリーに音楽もマッチしていてとても良くできたオペラです。
クリスマスの時期になるとドイツ中のオペラ・ハウスで上演され、ドイツでは2番目に多く演奏されるオペラでもあります(ちなみに一番多く演奏されるオペラは魔笛です)。
サンド・マンが登場するシーンでは幻想的、神秘的、そしてメルヘンチックな音楽が流れ、見事としか言いようがありません。
5.jpg
6.jpg
8.jpg4.jpg
アンコールでは子供たちも一緒にクリスマス・ソングを歌いました。

おまけ
1.jpg


続けて行われた週末の定期演奏会でも「ヘンゼルとグレーテル」からの抜粋と、グラズノフのバレエ組曲「Raymonda」を演奏しました。
グラズノフはあまり有名ではありませんが、このバレエ組曲やバイオリン協奏曲はとてもいい曲で、彼の代表作と言えるでしょう。機会があったら聴いてみて下さい。



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

剣道 クリスマス稽古会 2018 [スポーツ]

何年かぶりに、剣道のクリスマス稽古会に行ってきました。
ここ数年は仕事の関係で行けなかったのですが、今年は丁度仕事がOffで参加できました。
40.jpg

右腕の腱鞘炎で、半年以上剣道をしていなかったので体力的に大変でしたが、とても気持ちいい汗をかけました。他の道場からも稽古に来てくれて、狭い道場が人で溢れてしまいました。
41.jpg

稽古の後は、クリスマスの風物詩、グリューワイン(Glühwein)を皆で飲みました。
43.jpg44.jpg
45.jpg

剣道と食事を皆さん楽しんだのではないでしょうか。

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

クリスマス・コンサート in 教会 2018年12月 [音楽]

週末は今年初めてのアドベントでした。
25日までの毎週末にロウソクに火をつけてクリスマスを祝います。
62.jpg


土曜日は町の小さな教会でクリスマス・コンサートでした。
2-2.jpg1.jpg

曲目は「きよしこの夜」や「ジングル・ベル」などの日本でも知られるような曲ではなく、Mendelssohnの「Vom Himmel hoch」やJakob Jan Rybaの「Böhmische Hirten messe」などを演奏しました。
小さな町ですが、教会には沢山のお客さんが来ていました。
やっぱりこの時期に行われる教会でのクリスマス・コンサートは、雰囲気がとってもいいですね。

この教会のオルガンをアップで撮ってみました。
52.jpg56.jpg
足にもこんなに鍵盤があります、スゴイですねぇ~。

街の中心部にはクリスマス・マルクトがあります。
7.jpg
7-2.jpg

ドイツでは小さな街でもクリスマス・マルクトがあります。
ドイツの人達にとっては、どんなに小さくてもこの時期のクリスマス・マルクトは無くてはならないものなんですね。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽